2005年04月23日

アロマテラピー・精油 ベンゾイン(安息香)(Benzoin)

アロマテラピー

学名(ラテン語)Styrax benzoin(スティラクス ベンゾイン)
科名エゴノキ科
産地の例タイ、インドネシア、ベトナム、ラオス
抽出部位樹脂
抽出方法溶剤抽出法
成分の一例バニリン、桂皮酸エステル、安息香酸エステル


香り甘い香り
効用心を穏やかにし緊張した神経を鎮める。
美容固くなった肌を柔軟にする

かかと・ひじなど部分的なスキンケアに用いられる


実際の精油を見てみる→ベンゾイン


posted by アロマテラピー at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ・ベンゾイン(安息香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。